南信州うるぎ星の森オートキャンプ場日記①

キャンプ日誌

みなさん こんにちは。みっくんです。

それではこれから今回のキャンプ場のレポートを書きたいと思います。

今回使用したテントはスノーピークのエントリー2ルーム エルフィールドです。初めて使用してみた感想は、家族4人ではちょうど良い大きさだと思いました。リビングはコールマンのファイヤープレイステーブルを使用し、椅子を4脚置いてましたが、テント内が狭く感じることはありませんでした。なおキッチンはテントの外に置いていました。テント内にはあとコーナンラックをインナーテントの前に置いて、クーラーボックスや炭、薪などを反対側に置きました。写真があるとイメージしやすいと思いますが、あいにく忘れてしまいました。設営時に風が非常に強かったため、トンネル型のテントは非常に大変でした。

初日4月27日の晩御飯は定番のカレーです。野菜は子供たちが下ごしらえをしてくれて、それ以外は妻が行いました。あいかわらずですが、やはりキャンプで食べるカレーは格別ですね。いつもと変わらないカレーなのに、キャンプで外で食べるだけでとても美味しくなります。こういうのがキャンプの醍醐味ですね。

大変だったのはその日の夜でした・・・・・

実はだいぶ冷えてきたので、急遽電気ストーブをレンタルしていました。寝る前にはテント内でストーブを点けて十分に暖かくなってから床についたのですが・・・・・夜中に寒くて起きてしまいました。時間が深夜1時55分です。寒すぎてストーブを点けて、一晩中起きてストーブ番をしていました。起きて話を聞くと子供達は余りに寒くなく、眠れたそうです。キャンプ場からの書類で寒いので防寒はしっかりと準備してくださいと案内されており、私もしていたつもりですが、寝袋がちょっと厳しいものでした。

朝になって天気予報を聞いていたら、最低気温がー4℃でした。そりゃ寒くて寝れない訳だ。

次回は2日目の様子をレポートします。

それでは次回もよろしく‼️

コメント

タイトルとURLをコピーしました